スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咢堂生誕祭―尾崎を支えた伊勢の地で

去る11月27日(土)、三重県伊勢市にある「尾崎咢堂記念館」で、NPO法人「咢堂香風」による「咢堂生誕祭」が開催されました。

この「咢堂香風」は、尾崎の選挙区であった伊勢を中心に、尾崎の業績や咢堂精神を広く普及すべく活動している団体です。

「咢堂生誕祭」、「尾崎咢堂読書感想文コンクール」、「花みずきの女王の選出」、「全米さくら祭りへの参加」、「日米さくら・花みずきの女王親善交流」、「伊勢まつりでのパレード」などなど、熱心で志のある地元ボランティアの人たちが協力し合って、積極的な活動を展開しています。

「咢堂生誕祭」も毎年この時期に開催されていますが、今回そこにお招き頂き、講演をさせて頂きました。

タイトルは、「尾崎行雄と相馬雪香―その生き方に学ぶ」。

この「咢堂香風」という名称ですが、「咢堂」が尾崎行雄、そして「香風」の「香」の字は、実は相馬雪香の「香」なんです。というわけで、尾崎行雄と相馬雪香、お二人の話をさせて頂きました。伊勢の地で、尾崎親子の話をさせて頂く…それは僕にとって本当に光栄なことです。

尾崎行雄については、みなさん詳しい方ばかりだと思ったので、むしろ今回は伊勢の方々に相馬雪香さんのこと、生き方や、その「心」を、僕なりにお伝えしたいと思い、そちらに重点を置いてお話ししました。

みなさん、とても熱心に聞いてくださり、僕もついつい口調が強くなってしまいました。

こんな僕に話す機会をつくってくださった「咢堂香風」の皆様と、熱心に聞いて下さった伊勢の皆様に、本当に、心から感謝しています。

講演後、読書感想文コンクールの受賞式も行なわれ、地元の小中学生のみなさんに、僭越ながら僕からも賞状を授与させて頂きました。どれも立派な作文でした。

また、その後は、市議会議員十数名と、地元中学生との「タウンミーティング」が開催され、中学生から「信号機が足りない」「伊勢をどういうまちにしたいのか」など大人顔負けの質問が出て、議員も真剣に答えていました。本当に素晴らしいミーティングでした。

今回の参加を通じて、これまで繋がりのあった方々と、より深い絆が生まれたように思います。
また、新しい出会い・ご縁もありました。

これからも、咢堂香風、伊勢の皆様と、微力ながら、共に歩み、一緒に活動をさせて頂きたいと思っています。

当ブログをお読み頂いている皆様も、伊勢に行かれる際は、伊勢神宮はもちろんですが、ぜひ「尾崎咢堂記念館」とNPO法人「咢堂香風」も訪ねてみてください。

ちなみに、僕は翌日、咢堂香風の長年の功労者である土井孝子・名誉顧問(同姓同名ですが別の方です)のご配慮で、伊勢神宮の特別参拝をさせて頂きました。すべてが初体験で、本当に感激しました。という話を書きだすと、切りが無くなるので、このへんでやめておきます(笑)。土井さんをはじめ、みなさん本当に尊敬できる素敵な方々ばかり。お会いできて良かったです。

→ NPO法人「咢堂香風」公式サイト


↓クリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

石田尊昭

Author:石田尊昭
    尾崎行雄記念財団
    理事・事務局長
**********************

【著書一覧】

石田尊昭
石田尊昭著『18歳からの投票心得10カ条』
(2016年)



尾崎行雄著/石田尊昭・高橋大輔編『人生の本舞台 復刻版』
(2014年)


民主政治読本 復刻版
尾崎行雄著/石田尊昭解説・編『民主政治読本』
(2013年)



田村重信編・石田尊昭・高橋大輔・高橋富代・小西孝実『尾崎行雄・咢堂塾 政治特別講座講義録』
(2013年)


石田尊昭 心の力
石田尊昭著『心の力』
(2011年)


50の言葉
石田尊昭著『平和活動家・相馬雪香さんの50の言葉』
(2009年)


咢堂言行録
石田尊昭/谷本晴樹著
『咢堂言行録 尾崎行雄の理念と言葉』
(2010年)


石田著作
相馬雪香・富田信男他編
石田尊昭(年譜編纂)
『咢堂 尾崎行雄』
(2000年)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。