統一地方選、「咢堂塾」卒塾生も健闘

この度の統一地方選。
尾崎財団「咢堂塾」の卒塾生も健闘しました。

咢堂塾は、超党派の集まりで、今回立候補された人たちも、主義主張はさまざまです。
清廉・孤高の政治家、尾崎行雄(咢堂)の名を冠した塾で共に机を並べた仲間に、ただ一つ共通しているのは、自らの信念・主張を堂々と掲げ、どこまでも清い選挙・政治活動を行なっている点だと思います。

再選を目指した方、初挑戦した方の中には、惜しくも敗れた方がいます。
地盤・看板に頼らず、地道に街頭で訴え続けた候補。
これまで議会の不正や、公共工事の談合問題を厳しく追及し続けていた候補。
一市民の立場で携わってきた「まちづくり」を、より積極的に推し進めようと一念発起した候補。
いずれも熱心で真面目な人たちだけに、残念でなりません。が、おそらく、もう次に向けて動き出していると思います。
尾崎の言葉「人生の本舞台は常に将来に在り」を、学んだ人たちですから。

ところで、この咢堂塾は、政治家を養成する塾ではありません。
故・相馬雪香さんと立ち上げの準備をしているとき、趣意文に「政治家」という言葉は入れないように僕から申し入れ、相馬さんも快諾してくれました。
相馬さん曰く、「互いに議論し、学び合う中で、自らの主張をつくりあげていく。そして、それぞれの立場でリーダーシップを発揮してほしい」。

政治家を目指して入塾する人は、ほとんどいません。(すでに、地方議会議員を務めていて、さらに政策や理念を学びたいということで入る方は結構います。)
多くは、それぞれの立場、家族や職場や地域で、塾で学んだことを生かしたいと思う人たちです。
ただ、塾で学び、政治・社会への問題意識が高まるにつれて、自然と、政治家への志が生まれ、立候補に踏み切る人が多いのも、この塾の特徴です。

現在、2011年度生を募集中です。
ご関心のある方は、お気軽にお問い合わせ下さい。


■募集要項
 ◇応募期間:2011年2月~5月9日(月)まで(消印有効)
 ◇応募方法:応募用紙(尾崎財団サイトからダウンロード可)に必要事項をご記入の上、尾崎行雄記念財団「咢堂塾21」事務局へ。

「咢堂塾21」公式サイト

主な講師陣

「尾崎行雄記念財団」公式サイト

当ブログ内「咢堂塾」関連記事
リーダー・人材育成の「咢堂塾21」(2009年度)がスタート
相馬雪香さんが情熱を注いだ〝民主主義のための人づくり〟
尾崎財団「咢堂塾21」軽井沢合宿の開催(2009.9.26・27)
咢堂塾10周年の集い(2009年6月27日開催)


↓クリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

石田尊昭

Author:石田尊昭
    尾崎行雄記念財団
    理事・事務局長
**********************

【著書一覧】

石田尊昭
石田尊昭著『18歳からの投票心得10カ条』
(2016年)



尾崎行雄著/石田尊昭・高橋大輔編『人生の本舞台 復刻版』
(2014年)


民主政治読本 復刻版
尾崎行雄著/石田尊昭解説・編『民主政治読本』
(2013年)



田村重信編・石田尊昭・高橋大輔・高橋富代・小西孝実『尾崎行雄・咢堂塾 政治特別講座講義録』
(2013年)


石田尊昭 心の力
石田尊昭著『心の力』
(2011年)


50の言葉
石田尊昭著『平和活動家・相馬雪香さんの50の言葉』
(2009年)


咢堂言行録
石田尊昭/谷本晴樹著
『咢堂言行録 尾崎行雄の理念と言葉』
(2010年)


石田著作
相馬雪香・富田信男他編
石田尊昭(年譜編纂)
『咢堂 尾崎行雄』
(2000年)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード