謹賀新年 2011

当ブログをお読み頂いている皆様、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!

年末、実家の広島に、僕、妻、娘(3才)、息子(1才)の4人で帰省し、昨日帰宅。
子供もやっと寝かしつけ、今、妻と乾杯してホロ酔いで書いてます。
(広島の大家族に揉まれた娘と息子の様子は、また後日書きます。)

さてさて、今年の抱負は…。

2009年には『平和活動家 相馬雪香さんの50の言葉』を、2010年には『咢堂言行録 尾崎行雄の理念と言葉』を出しました。
そして今年、できればもう一冊、本を書きたいと思っています。
それは、やはり相馬雪香さんについてのものですが、前著2冊を、少し違う視点からブラッシュアップし、僕にとっての相馬雪香像の「総仕上げ」的なものにしたいと考えています。

『50の言葉』を出してからの1年半、その本をきっかけに、いろいろな人と出会い、また絆を深めることができました。その繋がりを通じて、今、僕の中で改めて、相馬さんに対する新たな思い・気づきが生まれています。
相馬雪香さんを「未来に繋げる」ために、本当に伝えるべきことは何か。
それを今、真剣に考えています。

ところで、執筆以外では、尾崎財団の活動をメインにしながらも、他の所属NPOや、ご縁の深まった団体、仲間の皆さんと共にアクティブに活動していきたいと思っています。

尾崎財団では、2012年が、尾崎行雄がワシントンに桜を3000本贈ってから、ちょうど100年にあたることから、記念イベントを行ないたいと考えています。まだ、頭の中でボンヤリと描いている段階ですが、多くの関連団体の皆さんと協力して、組織の垣根を越えたイベントにしたいと思っています。その企画・準備を、やはり今年の早い段階から進めなければなりません。

と、ここで、急ですが、我が家の話題で締めくくります。
NHK紅白の終盤、便所が詰まりました。
新年明けての一発目の仕事です。
先ほどコンビニで買ったゴム手袋で、これから「修復」します。
「これで、運が付いたね!」と、定番のセリフで妻が慰めてくれました。

では、今年も皆さんにとって素晴らしい年でありますように!

↓クリックをお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

石田尊昭

Author:石田尊昭
    尾崎行雄記念財団
    理事・事務局長
**********************

【著書一覧】

石田尊昭
石田尊昭著『18歳からの投票心得10カ条』
(2016年)



尾崎行雄著/石田尊昭・高橋大輔編『人生の本舞台 復刻版』
(2014年)


民主政治読本 復刻版
尾崎行雄著/石田尊昭解説・編『民主政治読本』
(2013年)



田村重信編・石田尊昭・高橋大輔・高橋富代・小西孝実『尾崎行雄・咢堂塾 政治特別講座講義録』
(2013年)


石田尊昭 心の力
石田尊昭著『心の力』
(2011年)


50の言葉
石田尊昭著『平和活動家・相馬雪香さんの50の言葉』
(2009年)


咢堂言行録
石田尊昭/谷本晴樹著
『咢堂言行録 尾崎行雄の理念と言葉』
(2010年)


石田著作
相馬雪香・富田信男他編
石田尊昭(年譜編纂)
『咢堂 尾崎行雄』
(2000年)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード