16日解散、そして「新仕分け」

16日、衆議院が解散されました。(解散については、次の記事で書きます)

その16日から18日までの3日間、「新仕分け」が行なわれています。
これまでの「事業仕分け」をもう一歩進めて、「個人が参加・発信し、個人が変革を促す」試みを取り入れています。
これまでの事業仕分けの成果については批判も多々ありますが、政治・行政の決定プロセスを透明化し、議論の中身を(そのダメさ加減も含めて)知る機会を国民が得たことは、とても重要だと思います。

今回の新仕分けについて、「パフォーマンスか」と感じる人も少なからずいると思います。
また、せっかく仕分けをしても、衆院選の結果次第では、その成果が実行に移されないのではないかという指摘もあります。

単なるパフォーマンスかどうか、あるいは、新政権が反故にしても構わない内容かどうか、それを見極めるためにも、ぜひ「参加」してみて下さい。

以下、内閣府行政刷新会議事務局の担当官から送られてきた呼び掛け文(一部抜粋したもの)を転載します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

16日(金)~18日(日)の3日間、「新仕分け」と題した政府の事業仕分けが行なわれます。

今回は、
■「復興関連」
■「社会保障(特に生活保護)」
■日本再生戦略の中の重点3分野(グリーン、ライフ、農林漁業)
の3つの柱の中から対象事業を選定しました。

これら個別事業の仕分けのほかに、今回はソーシャルメディアを活用しての双方向コミュニケーションの強化をコンセプトの一つに掲げています。
その一環として、ツィッターの第一人者の津田大介氏らに来てもらい、仕分け議論中や昼休みのツィートの紹介や最終日の夕方に「仕分けを仕分ける」と題した特別セッションに参加してもらいます。

具体的にどのようなことをして頂きたいかを例示します。一人ひとりの行動なくして大きな変化は生まれないものばかりです。

1.以下の新設ウェブページのチェックと周知(転送)
(1)「Yahoo!みんなの政治」が「新仕分け」について特集
アンケートも実施中です。仕分け当日までにこのページが充実されていく予定です。

(2)構想日本代表の加藤秀樹のコラムがYahoo!の中に新設
仕分けだけでなく行政や政治の改革の方向性等についても継続的に書いていきます。

(3)新たに作成の「構想日本事業仕分け」の「Facebook」ページをチェック
事業仕分けの経緯、意義等を体系的に記載しています。是非「いいね」ボタンをお願いします。

2.行政刷新会議事務局の公式ツィッターの周知とそこでの「つぶやき」
行政刷新会議事務局としてツィッターを開設しました。
ツィッター上での意見を仕分け議論中や昼休みに紹介します。周知して頂くとともに
仕分けの議論に直接「参加」して頂きたく思います。
ツィッターをしている方は、是非フォロワーになってください。

3.仕分け当日、インターネット中継を視聴
ほんの少しでも視聴してください。「百聞は一見にしかず」です。

今回は、公開性、外部性からもう一歩踏み込んで、「マス」ではなく「個」から変わるという
文化を作るための一石を投じたいと考えています。何卒、ご協力ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スポンサーサイト
プロフィール

石田尊昭

Author:石田尊昭
    尾崎行雄記念財団
    理事・事務局長
**********************

【著書一覧】

石田尊昭
石田尊昭著『18歳からの投票心得10カ条』
(2016年)



尾崎行雄著/石田尊昭・高橋大輔編『人生の本舞台 復刻版』
(2014年)


民主政治読本 復刻版
尾崎行雄著/石田尊昭解説・編『民主政治読本』
(2013年)



田村重信編・石田尊昭・高橋大輔・高橋富代・小西孝実『尾崎行雄・咢堂塾 政治特別講座講義録』
(2013年)


石田尊昭 心の力
石田尊昭著『心の力』
(2011年)


50の言葉
石田尊昭著『平和活動家・相馬雪香さんの50の言葉』
(2009年)


咢堂言行録
石田尊昭/谷本晴樹著
『咢堂言行録 尾崎行雄の理念と言葉』
(2010年)


石田著作
相馬雪香・富田信男他編
石田尊昭(年譜編纂)
『咢堂 尾崎行雄』
(2000年)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード