スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「尾崎行雄・咢堂塾」政治講座 来週から塾生発表

都議選・参院選を視野に入れ、尾崎財団が3月から5月まで行なっている全10回の集中講座。もちろん尾崎財団は超党派の公益団体なので、特定の政党や候補者を組織的に応援するようなことはありません。

毎週月曜日の夜、尾崎財団に集う15名の塾生は、とても熱心で志も高く、すでに各方面で活躍されている素晴らしい人たちです。

全10回のうち、講師による講義(全6回)が終了し、来週からいよいよ塾生一人一人による「意見発表」が始まります。自身のこれまでの取り組み・歩みを踏まえ、6回の講義で学んだこと・感じたことを今後の活動・生き方にどう生かしていくか、そしてどのような政治・社会を目指すのか、大いに「決意表明」して頂きます。

私は3月11日の第1回講義を担当しました。
テーマは「尾崎行雄と相馬雪香の信念・行動」。それぞれの歴史背景の中で、理想と現実の狭間で葛藤しつつ、徐々に固められていった「民主主義と平和」の信念。尾崎は政治家の立場で、相馬は民間の社会貢献の中で、それを実践しました。両者に共通する批判的精神と不屈の精神、そして世界的視野と「利他の心」。リーダーを目指す人には欠かすことのできない要素です。

私の講義はさておき、第2回「現代政治と人間学」(田村重信塾長・日本論語研究会代表幹事)、第3回「政治とインターネット」(高橋大輔・ITプロデューサー)、第4回「憲法と安全保障」(田村重信塾長)、第5回「地方政治を考える」(田坂富代・下田市議会副議長)、第6回「起業と日本経済」(小西孝実・(株)イーシエンス代表取締役)は、いずれも現場・実践を踏まえた貴重なお話で、塾生も大いに学んだことと思います。

本講座は、都議選・参院選に向けて始めたものですが、塾生の皆が皆、今回立候補するわけではなく、また政治家以外の立場で政治に関わることを目指している人もいます。
これから4回にわたる塾生意見発表を通じて、自らをもう一度しっかり見つめ直し、信念を固め、行動に繋げて頂ければと思います。

ところで、5月から開始する「咢堂塾21」(一般講座/10ヶ月間/全16回講義)。お陰さまで全国から熱い塾生が集まってくれました。これも今から楽しみです。塾の様子など、またお伝えしたいと思います。

↓いろいろな人のブログがご覧頂けます
にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

石田尊昭

Author:石田尊昭
    尾崎行雄記念財団
    理事・事務局長
**********************

【著書一覧】

石田尊昭
石田尊昭著『18歳からの投票心得10カ条』
(2016年)



尾崎行雄著/石田尊昭・高橋大輔編『人生の本舞台 復刻版』
(2014年)


民主政治読本 復刻版
尾崎行雄著/石田尊昭解説・編『民主政治読本』
(2013年)



田村重信編・石田尊昭・高橋大輔・高橋富代・小西孝実『尾崎行雄・咢堂塾 政治特別講座講義録』
(2013年)


石田尊昭 心の力
石田尊昭著『心の力』
(2011年)


50の言葉
石田尊昭著『平和活動家・相馬雪香さんの50の言葉』
(2009年)


咢堂言行録
石田尊昭/谷本晴樹著
『咢堂言行録 尾崎行雄の理念と言葉』
(2010年)


石田著作
相馬雪香・富田信男他編
石田尊昭(年譜編纂)
『咢堂 尾崎行雄』
(2000年)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。