スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾崎行雄と相馬雪香、その遺志を継ぐ人々

去る11月8日(相馬雪香さんの命日)、尾崎財団主催「咢堂没後60年・相馬雪香7回忌記念フォーラム」を憲政記念館で開催しました。

当日は、「NPO法人咢堂香風」と「NPO法人一冊の会」による活動報告が行われました。

咢堂香風は、尾崎の選挙区・伊勢を中心に咢堂の理念普及に努めている団体で、毎年、尾崎行雄生誕祭、咢堂読書感想文コンクールなどを開催。また「花みずきの女王」の選出、全米桜祭りへの参加など国際交流も積極的に展開しています。この日は、今年、キャロライン・ケネディー駐日米国大使を伊勢に招いての「ハナミズキ植樹式」や、伊勢市立観光文化会館への尾崎咢堂像建立などの活動が報告されました。

一冊の会は、咢堂及びその三女・相馬雪香の精神を生かしながら、途上国・被災地支援、国際交流、人材育成に努めている団体です。この日は、相馬さんが始めたFAWA(アジア太平洋女性連盟)の日本代表として国際会議(隔年開催)に出席し、女性のエンパワメントと持続可能な社会の実現をテーマに各国・各地域の代表と議論を重ねた成果が報告されました。(この日、FAWAの会長で、次回の主催国シンガポールの代表、サラメイ・ウー氏もわざわざシンガポールから駆け付けて下さいました。)

また当日は、尾崎の生誕地・相模原から「尾崎行雄を全国に発信する会」の皆さんや、相馬さんが設立したリーダー育成塾「咢堂塾」及びその卒塾生団体「咢志会」の皆さん、尾崎財団の会員・支援者の皆さんなど多数の方々が駆け付けて下さいました。

懇親会場に展示した、尾崎の「普選手拭い」や咢堂肖像画、手形色紙、晩年使用した車椅子や杖、また相馬さんの遺品やアルバムなど眺め、二人の功績に思いを馳せながら、互いに交流を深めました。

当日参加して頂いた皆様、また参加はできなくとも支援・協力して頂いた全国の会員・関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。
本当に有り難うございました。

そして、手前味噌で恐縮ですが、本フォーラムの準備・運営・後片付けに奮闘してくれたボランティアの運営委員(高橋大輔さん、高橋富代さん、神山浩幸さん)にも心より感謝申し上げます。

尾崎行雄と相馬雪香――その遺志を継ぐのは、決して「血」ではなく、両者を大事に思い、情熱と信念を持って行動し続けるこうした人たちなのだと改めて確信した次第です。尾崎も、そして相馬さんも、きっと心強く思い、喜んでいることでしょう。

皆さんと共に、これからも尾崎財団を盛り上げていきたいと思います。
今後とも宜しく願い申し上げます。
有り難うございました。

↓いろいろな人のブログがご覧頂けます
にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

石田尊昭

Author:石田尊昭
    尾崎行雄記念財団
    理事・事務局長
**********************

【著書一覧】

石田尊昭
石田尊昭著『18歳からの投票心得10カ条』
(2016年)



尾崎行雄著/石田尊昭・高橋大輔編『人生の本舞台 復刻版』
(2014年)


民主政治読本 復刻版
尾崎行雄著/石田尊昭解説・編『民主政治読本』
(2013年)



田村重信編・石田尊昭・高橋大輔・高橋富代・小西孝実『尾崎行雄・咢堂塾 政治特別講座講義録』
(2013年)


石田尊昭 心の力
石田尊昭著『心の力』
(2011年)


50の言葉
石田尊昭著『平和活動家・相馬雪香さんの50の言葉』
(2009年)


咢堂言行録
石田尊昭/谷本晴樹著
『咢堂言行録 尾崎行雄の理念と言葉』
(2010年)


石田著作
相馬雪香・富田信男他編
石田尊昭(年譜編纂)
『咢堂 尾崎行雄』
(2000年)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。