尾崎財団会長・衆議院議長のメッセージ

新年度を前に、この3月から財団ホームページに役員3名(会長・理事長・事務局長)の挨拶文を掲載しています。

尾崎行雄は、生涯を通じて日本に真の立憲政治と議会制民主主義を打ち立てようと尽力しました。
「憲政の神」「議会政治の父」とも呼ばれています。

そうした尾崎の理念を基とする尾崎財団は、1956年の設立以来、立法府を司る「三権の長」である衆議院議長が、会長をつとめることとなっています。

以下、会長、理事長、事務局長の挨拶文を、財団ホームページから転載します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

尾崎行雄先生は、「議会政治の父」と呼ばれています。
国会開設とともに衆議院議員に選ばれ、以後25回連続当選、60有余年にわたり国会議員をつとめました。
明治・大正・昭和の激動期に、不屈の精神と強い信念をもって議会の発展に尽くした尾崎翁の生き方は、現代の有権者・政治家双方に大きな示唆を与えてくれます。
当財団は、尾崎翁の信念・生き方・理念を基に、議会政治の更なる発展に努めて参ります。

会長
衆議院議長
町村信孝

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当財団は、尾崎行雄先生の理念を基に、議会制民主主義の確立と世界平和の実現に寄与すべく設立されました。
咢堂(がくどう)こと尾崎行雄は政治家として、また、尾崎三女で平和活動家の相馬雪香(そうまゆきか/2008年逝去/咢堂塾創設者)は民間の立場から、それぞれ日本と世界のために尽くしました。
当財団は、この二人の信念を広めつつ、民主政治の更なる発展に努めて参ります。
ぜひともご支援ご協力をお願い申し上げます。

理事長
元内閣官房長官
森山眞弓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「誰が正しいかではなく、何が正しいか」―尾崎行雄と相馬雪香に共通する精神です。
お上任せ・他人任せにせず、何が正しいかを自ら考え抜き、行動する有権者・リーダーの育成に、当財団は不偏不党で取り組んでいます。
当財団の賛助会員、咢堂塾の塾生・卒塾生は、日本と世界のあるべき姿を追求する仲間です。
ぜひ皆さんも、この輪に加わってください。そして、国のあり方、政治のあり方を共に考え、大いに議論し、行動していきましょう。

理事・事務局長
石田尊昭

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

財団ホームページもぜひご覧下さい。それぞれ写真も掲載されています。
 → 尾崎財団 役員からのメッセージ



↓いろいろな人のブログがご覧頂けます
にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

石田尊昭

Author:石田尊昭
    尾崎行雄記念財団
    理事・事務局長
**********************

【著書一覧】

石田尊昭
石田尊昭著『18歳からの投票心得10カ条』
(2016年)



尾崎行雄著/石田尊昭・高橋大輔編『人生の本舞台 復刻版』
(2014年)


民主政治読本 復刻版
尾崎行雄著/石田尊昭解説・編『民主政治読本』
(2013年)



田村重信編・石田尊昭・高橋大輔・高橋富代・小西孝実『尾崎行雄・咢堂塾 政治特別講座講義録』
(2013年)


石田尊昭 心の力
石田尊昭著『心の力』
(2011年)


50の言葉
石田尊昭著『平和活動家・相馬雪香さんの50の言葉』
(2009年)


咢堂言行録
石田尊昭/谷本晴樹著
『咢堂言行録 尾崎行雄の理念と言葉』
(2010年)


石田著作
相馬雪香・富田信男他編
石田尊昭(年譜編纂)
『咢堂 尾崎行雄』
(2000年)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード