第17期「咢堂塾」も残りわずか

第17期「咢堂塾」の講義も、あっという間に残すところ後1回となりました。来年1月の第16回講義が最終となり、2月には(昨年に引き続き)塾生による「卒塾記念演説会」が開催されます。

1998年に、尾崎行雄三女の相馬雪香さんと立ち上げた「咢堂塾」。
この17年間で、延べ520名が卒塾。国会・地方議会議員だけでなく、地域リーダーとして多くの仲間が活躍しています。

「知識を詰め込むだけの、頭でっかちの塾にしてはいけない。尾崎の信念・情熱の火が、塾生一人一人の心のどこかで、小さくてもいいから燃え続けることが大切。それぞれが持っている『世のため、人のため』という思いに、改めて“点火”する。咢堂塾にはそんな役割がある。」

軽井沢に帰宅する相馬さんと一緒に、東京駅で新幹線を待っている間、何度も何度も確認し合ってきました。

咢堂塾には、党派を超えて、さまざまな主義主張を持った人たちが全国から集まります。そして講義を聴いて、塾生同士が議論する中で、互いに異なる意見、違った角度からの見方に触れます。そこで、もう一度、「何が正しいか」を考え抜き、少しずつ、ゆっくりと信念を固めていく。

もちろん、知識は大切です。咢堂塾では、多くの知識・情報に触れることができます。より大切なのは、その知識を、何のために、どう生かすか、どうのように行動・実践していくか――そのための心・徳を磨くこと。

今期から、「政治と人間学」のテーマで、論語の実践者・長峯基(ながみね・もとい)氏(元参議院議員・元内閣府副大臣)に講義をして頂いているのも、まさにそのためです。

また、すべての講師陣が、尾崎や相馬の思いを汲み、共通の思いで塾生に「魂の講義」をしてくださる――永田町1丁目1番地1号の「咢堂塾」。

全国すべての志ある人に、その門戸は開かれています。
この12月から、第18期生を募集します。詳細は、当財団公式サイトで近日公開します。

尾崎財団公式サイト
http://www.ozakiyukio.jp/


↓いろいろな人のブログがご覧頂けます
にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

石田尊昭

Author:石田尊昭
    尾崎行雄記念財団
    理事・事務局長
**********************

【著書一覧】

石田尊昭
石田尊昭著『18歳からの投票心得10カ条』
(2016年)



尾崎行雄著/石田尊昭・高橋大輔編『人生の本舞台 復刻版』
(2014年)


民主政治読本 復刻版
尾崎行雄著/石田尊昭解説・編『民主政治読本』
(2013年)



田村重信編・石田尊昭・高橋大輔・高橋富代・小西孝実『尾崎行雄・咢堂塾 政治特別講座講義録』
(2013年)


石田尊昭 心の力
石田尊昭著『心の力』
(2011年)


50の言葉
石田尊昭著『平和活動家・相馬雪香さんの50の言葉』
(2009年)


咢堂言行録
石田尊昭/谷本晴樹著
『咢堂言行録 尾崎行雄の理念と言葉』
(2010年)


石田著作
相馬雪香・富田信男他編
石田尊昭(年譜編纂)
『咢堂 尾崎行雄』
(2000年)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード