スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾崎行雄生誕150周年記念式典(2008.11.20)

相馬雪香(そうま・ゆきか)さんが亡くなって12日後の11月20日、尾崎財団主催による「尾崎行雄生誕150周年記念式典」が、東京の憲政記念館(旧・尾崎記念会館)で盛大に行なわれた。

父・尾崎行雄の業績を振り返るこの記念式典を、相馬さんは誰よりも楽しみにしていた。当日の参加者は、尾崎財団の副会長でもあった相馬さんの訃報をすでに知っており、来賓の江田五月参議院議長や、当財団会長である河野洋平衆議院議長の挨拶の中でも、冒頭、相馬さんへの追悼の言葉が述べられた。

僕は、この式典の総合司会を務めたが、進行しながら常に感じていたのは、参加者の皆さんの〝哀しみ〟ではなく、むしろ、相馬さんの遺志をしっかりと受け継いでいこうという力強さだった。

式典では、来賓挨拶のほか、ビデオ「尾崎行雄の歩んだ道」の上映、小泉純一郎元首相による記念講演などが行なわれた。また、尾崎理念の普及に努める3つの団体に、尾崎財団から感謝状が贈られた。

3つの団体とは、尾崎の生誕地・神奈川県の津久井で活動している「尾崎行雄を全国に発信する会」、尾崎の選挙区・三重県伊勢で活動しているNPO法人「咢堂香風」、そして、全国草の根で尾崎の勉強会や紙芝居の上演を行なっているNPO法人「一冊の会」である。ちなみに伊勢の「咢堂香風」の「香」の字は、相馬雪香の「香」だそうだ。

いずれの団体も本当に熱心な取り組みをされていて、その活動を支えているのは多くのボランティアの人たちだ。その人たちの姿勢・志・情熱に触れるたびに、僕も初心に帰り、決意を新たにさせられる。

当日の挨拶や講演については、尾崎財団発行の月刊誌『世界と議会』2009年1月号に掲載されている。

↓クリックをお願いします
にほんブログ村 歴史ブログ 偉人・歴史上の人物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

石田尊昭

Author:石田尊昭
    尾崎行雄記念財団
    理事・事務局長
**********************

【著書一覧】

石田尊昭
石田尊昭著『18歳からの投票心得10カ条』
(2016年)



尾崎行雄著/石田尊昭・高橋大輔編『人生の本舞台 復刻版』
(2014年)


民主政治読本 復刻版
尾崎行雄著/石田尊昭解説・編『民主政治読本』
(2013年)



田村重信編・石田尊昭・高橋大輔・高橋富代・小西孝実『尾崎行雄・咢堂塾 政治特別講座講義録』
(2013年)


石田尊昭 心の力
石田尊昭著『心の力』
(2011年)


50の言葉
石田尊昭著『平和活動家・相馬雪香さんの50の言葉』
(2009年)


咢堂言行録
石田尊昭/谷本晴樹著
『咢堂言行録 尾崎行雄の理念と言葉』
(2010年)


石田著作
相馬雪香・富田信男他編
石田尊昭(年譜編纂)
『咢堂 尾崎行雄』
(2000年)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。